スタッフ紹介

薩川 富夫
薩川 富夫
Patron オーナーシェフ

静岡市出身
国内のホテルやフレンチレストランでの修行後、平成元年にフレンチレストラン「シェ・サツカワ」を開業。高級レストランの味を居酒屋の気軽さで楽しめる「ビストロノミー」というスタイルを静岡にひろめる。静岡のフレンチを牽引してきた薩川シェフ。「藤枝の街をお客さまの会話や笑い声でにぎやかに盛り上げたいです」。

秋庭 俊輔
Chef de cuisine 料理長

静岡市出身
ホテルアソシア静岡で22年間、修行を重ねる。その間、イタリア料理「アルポルト静岡」の副料理長を務める。「とくに魚介にはこだわっています。毎朝、魚屋さんに足を運び、その日に美味しい魚を自分の目で確かめて仕入れています」と秋庭料理長。「サツカワのブランドを守りながらも、新しい風を吹き込みたいです」。

加藤 拓未
Sous chef 副料理長

静岡市出身
ホテルアソシア静岡で修行後、本場フランスはパリの名店で腕を磨く。「お客さまから大切な時間をお預かりしています。その限りある時間を豊かで幸せなものにできるように、精一杯のおもてなしをしたいです」。

圖師 里紗
Commis de cuisine 料理人

大阪府出身
調理師専門学校卒業後、施設で給食調理を担当。フレンチの芸術的な盛り付けに魅かれ、シェ・サツカワへ。「メニューひとつひとつに個性があります。どれも美味しいので、すべてお召し上がりいただきたいです」。

小松裕章
サブマネージャー

静岡市出身
ホテルアソシア静岡でブッフェ・和食・鉄板焼きのサービスに携わる。その後、イタリアン&バーも兼務。 「静岡のベットタウンとして成長著しい藤枝に勤務出来て大変光栄に思っております。藤枝の皆様により良いサービスを提供させて頂ければと思っております。これからよろしくお願い致します」。